Linux上でGhostScriptとImageMagickのをインストールします。

YUMのlibtiff-develのTCL-のdevelのlibpng-develののlibjpeg-develにはghostscript-develのbzip2でのdevelのFreeType-develのインストール

svnの共同のhttp://svn.ghostscript.com/ghostscript/trunk/gs
CDのGS
./autoconf.sh
./設定する && 作る && make installを

wgetのFTP://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/ImageMagick.tar.gz
CDのImageMagick-6.6.5-4
./設定する –プレフィックス =/usr/ローカル –bzlib と = はい –fontconfig で = はい –freetype の = はい –gslib と = はい –gvc で = はい –jpeg で = はい –jp2 で = はい –png で = はい –tiff と = はい
作る && make installを

あなたはこのようなものを取得する必要があります:

ルート@ホスト [〜]# 変換 –バージョン
バージョン: ImageMagickの 6.6.5-4 2010-10-28 Q16 HTTP://www.imagemagick.org
コピーライト: コピーライト (C言語) 1999-2010 ImageMagickのスタジオ、LLC
特徴: OpenMPの
続きを読む “Linux上でGhostScriptとImageMagickのをインストールします。”